見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

夫の母からの贈り物 バッキバキのお赤飯を復元する方法 毎日ご飯

先日、夫の母から荷物が届いた。

少し前に「マドロスソース」を買って送るついでにスーパーで簡単に食べられるものを一緒に送ったお返しのようだった(お彼岸だったし)。

 

栃木県佐野市で手作りしている「マドロスソース」を買いに行ったお話はこちら(よかったら読んでください♪)

boccadileone.hatenablog.com

一人暮らしの高齢者でも簡単に食べられそうなものを(私なりに考えて)集めて荷物を送ったお話はこちら(スーパーで購入できるものばかり集めました♪)

boccadileone.hatenablog.com

 

でも、夫の母は結構変わっている人で、スーパーで買った焼き魚やお惣菜屋さんの鶏の半身揚げなどを買ったまま送ってきたりする。

 

え?焼き魚?パックのまま?

鶏の半身揚げ?ビニール袋に入ったまま?

 

クールで来るけど、最低でも丸1日は受け取るのに時間がかかってしまうのに、すでに消費期限過ぎちゃっているよ?的なものとかが普通に送られてくる。←冷蔵庫万能説

近所に住んでいて、「これ美味しかったから一緒に買ってきちゃった♪」的なノリなんだと思う。

「美味しかったから食べさせてあげたい!」という気持ちがそうさせているのだろうな。

いつもどうもありがとうございます♪

 

今回もどこかで買った「お赤飯」がパックに入ったまま荷物に入っていた。

いや、もうパッキパキでバッキバキでめっちゃ硬いよ?

「お茶碗に入れて蒸すといいよ」と「鍋で蒸す方法」を自ら絵を描いて、メモにして入れてくれていた。

そうか!蒸し直せばいいんだね?やってみるよ!

 

蒸し器を買っておいてよかった〜♪

で、10分以上蒸して夫に出しました(瓶入りのごま塩も送ってくれていた)。

f:id:boccadileone:20210923000625j:plain

ちゃんとふっくら復元出来ました!

↑1つのパックに茶色っぽいお赤飯とピンクっぽいお赤飯が入っていたので、色が微妙です。

 

毎日ご飯

夫は私が作った料理は「美味しい!美味しい!」と言って食べてくれるのだけど、夫の母やご近所さんの料理は「美味しい?」と聞かないと「美味しい」と言わない。

きっと私に気を遣ってくれているんだね?!

f:id:boccadileone:20210922010119j:plain

メニューを決めていなかったので母の料理は有り難い!

*チーズダッカルビ(これは私が作った)←かなり美味しかった!

*夫の母の煮物

*きゅうりとみょうがとわかめの酢の物

*納豆

 

夫の母は、私の母と同じ年なので、今でもこうやって料理を作って送ってきてくれるほど元気なことが嬉しいというか有り難いというか。

私の母はすっかり「面倒みる側」から「面倒みられる側」になってしまったので、夫の母にはまだまだ好きなことをし続けてもらいたいな〜と思います。

最近、夫の母が面倒をみていた保護猫ちゃんが亡くなってしまって、気落ちしていますが、なんというかとても立派な方なので、その話はまたいつか。

 

最後まで読んで下さって、どうもありがとうございます!

また一段と秋が深まって来ましたね。

美味しいものが食べられる日曜日をみなさんも過ごせますように♪

 

家にあるフライパンや鍋が「蒸し器」に早変わりする便利アイテム♪

boccadileone.hatenablog.com