見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

生ハム使用で失敗知らず!沸騰ワード10 志麻さんのバスク風生ハムチキン 毎日ご飯

2022/08/19放送の「沸騰ワード10」で志麻さんが作っていた「バスク風生ハムチキン」を実際に作ってみました。

国産パプリカがなかなか手に入らなかったので、番組放送から時間が経ってしまいました💦(パプリカは国産がいいというこだわりがある)

番組では細かい分量は出ていないので、よかったら参考になさって下さい♪

 

バスク風生ハムチキン

【材料】【所要時間約30分】

鶏もも肉 1枚

*生ハム1パック(100g)

*赤パプリカ 1/2個

*黃パプリカ 1/2個

*ピーマン 1個

*玉ねぎ 1/2個

*トマト 1個

*塩 適量

*ブラックペッパー 適量

*七味唐辛子 適量

 

主な材料

 

鶏の皮をめくって生ハムを広げて詰めていく。

100gでは多いかな?と思ったけど丁度良かったです!

 

塩をした後、七味唐辛子とブラックペッパーをたっぷり振る。

バスク地方の特産品は生ハムと唐辛子なのだそう

 

少量の油を引いて、重しをのせて焼いていく。

左 少量の油で「呼び水」ならぬ「呼び油」
鶏の油が出やすくなります
右 重しを乗せるとこんがりキレイに焼けるよ!

 

七味唐辛子がちょっと焦げちゃいました💦

 

鶏から出た油をキッチンペーパーで取る。

鶏の油は臭みが出やすいです

 

7割ほど焼いたら鶏肉を取り出して、玉ねぎを投入。

玉ねぎが透明になったら残りの野菜を入れる。

玉ねぎが透明になったらパプリカなどを入れてね

 

パプリカに汗をかいてきたら鶏肉を戻す。

 

蓋をして蒸し焼きにする。

鶏肉に火が通ったら出来上がり♪

 

こんな感じ

 

生ハムがちゃんと挟まっています⤴

【感想】

生ハムの塩気とちょっとスモーキーな香りが鶏肉全体にマッチして、ちょうどいい塩梅です♪

生ハムの量が多かったかな?と不安でしたが、逆にちょっと多いかな?くらいの量(今回は100g)のほうが鶏肉に負けない塩気になるのでよかったです♪

お野菜をたくさん一緒に食べられるところもとってもいいです!

七味唐辛子って、うどんや蕎麦の時くらいしか活躍しない我が家ですが、こういう使い方も出来るんですね!

 

「沸騰ワード10」でやっていた志麻さんのお料理を実際に作ってみました。

そのまとめになります(よかったら読んで下さい♪)

boccadileone.hatenablog.com

 

毎日ご飯

先日熱を出した時に夫が買って来てくれた冷やし中華

冷やし中華の具って何がいいのか毎回困ります💧(今回は、ちくわ、きゅうり、トマト、ゆで卵、水菜、ゴマ、海苔でした)

バスク風生ハムチキンと冷やし中華

 

東松山にある「富久屋」で買ってきたくず餅。

とろっとつるっと、でも噛みごたえがあって美味しかった♫

 

東松山市「富久屋」さん(カフェ「花ス五六」)へ行ってきました♫

boccadileone.hatenablog.com

 

ロピアで安く購入したシャインマスカットと川中島桃。

シャインマスカットは遅い時期、ちょっと黄色くなった頃が一番美味しいと聞きました。

あと、肩の部分(上の方)がとーっても甘いです!

(⊙ꇴ⊙) こんなに甘くていいの?!

ちょっと黄色いものを選びました

美味しー♡

幸せー♡

長生きしてよかったー♡(?)

 

リビングを抜ける風が心地よい午後。

日向で風が一番通る場所を選んでお昼寝
柴ちゃんと過ごす刺繍のある午後
なんて幸せな時間なのでしょう!


最後まで読んで下さって、どうもありがとうございます(*ˊᗜˋ)

今日も元気に過ごせますように!

 

 

よかったら踏んで行って下さい♪

いつもはてな⭐やひと手間をどうもありがとうございます⸜(*ˊᗜˋ*)⸝⋆*

ブログ村からお越しの方々もいつも感謝です!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村