見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

再び不審者に遭遇する 毎日ご飯

2週間ほど前、近所のグラウンドの脇で、自転車に乗った40代後半くらいの女性にすれ違いざま

「小さい踏切知りません?車屋さんがあるところの。小さい踏切!」と声を掛けられた。

私はここに住んで長いので、ああ、あの踏切のことねと思い「あっちのほうにありますよ」とその女性に教えた。

私は午前の柴ちゃんとのお散歩中で、そのグラウンドで高齢の方がやっているゲートボールをぼんやり見ていたので、急に目の前に現れたその女性に驚いたが、特に気に留めなかった。

f:id:boccadileone:20210418155557j:plain

モッコウバラがたくさん咲いてきましたね!

その10日ほど後、また柴ちゃんとの午前のお散歩中、同じグラウンドの同じところで、急にその時と同じ女性が自転車に乗って現れ(まるでタイムリープしたように急に現れた)

「小さい踏切知りません?車屋さんがあるところの。小さい踏切!」とまた声を掛けられた。

私は今までいなかった女性が急に目の前に現れたのでびっくりして、そしてまた同じ女性に同じ場所で同じ文句で声を掛けられたことにデジャブ?と一瞬ひるんだ。

「あっちのほうにあります」と指をさすと、「ここの突き当りまで行っちゃっていいの?本当?本当にあのガードレールのところまで行っていいの?」と今度は絡んできた。

怖くなって「あっちに行けばわかりますから」と指差した。

その日も少し寒くて、私はいつものようにヒートテックの下着とフリースのTシャツを着てジャンバーを羽織っていたのに、その大きなメガネをかけたくせ毛のボブスタイルの40代後半くらいの女性は、杢グレーの薄手のTシャツに明るい黄色と赤のチェックのシャツを腰に巻いていて、黒の半ズボン姿だった(私は目で見たものは事細かに記憶出来る)。

自転車の後ろには洗濯物を入れるような大きな白いプラスチック製のカゴがくくりつけられていた。

私はその女性が踏切のほうに曲がっていくのを恐る恐る見送り、一見普通のおばさんだけど、もし犯罪者だったら、ああいうタイプが一番町に溶け込んでいて怖いなとゾーっとした。

(その女性が犯罪者と勝手に断定してしまっているんだけど…)

まだ午前中の陽の高い時間だったけど、ゲートボールをやっているご老人がたくさんいたけど、近くで家を建てている作業員の方がいたけどものすごく怖かった。

家に着くまで、夫に電話で相談しようか、今回は2回目なので警察に通報しようか、それともただ単にメンタルの病気の方なのか…とあれこれ考えたけど、結局家に帰ってご飯を食べたらその女性のことはすっかり忘れてしまった。

f:id:boccadileone:20210417011458j:plain

芝桜 ここのグラウンドのこの道が現場

以前も不審者のような男性に道を聞かれ、その時はYahooの防犯アラートが毎日のように鳴っていた頃で、私がその男性に声を掛けられてから3週間ほどは不審者が出なかった。

しかし最近また、さすがに町内や隣の町内ではないが、不審者情報が多くなってYahooの防犯アラートが来るようになってきたので余計に怖かった。

でも、その不審者はほとんどが男性。

今回女性に話し掛けられて、女性が不審者って盲点かも?と思うとなおさら怖く感じた(見るからに怪しい風情ではなかったので、子供なら不審とさえ思わないかもしれない)。

昨日ようやくこの女性のことを思い出し、夫に話すと、

「ゲートボール場の人には『踏切どこにあるの?オバサン』って実は有名だったりして?」と冗談で言っていた。

私は雰囲気の違う人を感じ取るHSP的な能力(あえて能力と呼んでしまうが。下記参照)を持っているが、夫はまるでそういう感覚や感性が無いので、私がむやみやたらに他人を「危険な人」というレッテルを貼って一人で怖がっているように見えるらしい。

こういう時も「見えない何かと戦っている」と言われてしまう…(いや、私にはその女性はちゃんと見えていたよ?それとも本当にタイムリープしてきた女性で存在していなかったの?えー!不審なのは私のほうなの???)

以前の不審者と出会った時のお話はこちら

boccadileone.hatenablog.com

6つの記憶の仕方(認知特性)のお話はこちら(私が目で見たものを記憶してしまう理由)

boccadileone.hatenablog.com

この本に「なんとなく合わない人や自分に害を与えそうな人と感じたら、その感覚は正しいので、その人とは離れる」というようなことが書いてあって、自分の直感を信じるようになった。

時々読み返すと「HSPは面倒だけどこのままでいいんだ」と思える心強い本

 

毎日ご飯

先日、ご近所さんが「新たまねぎのスープ」と「たけのこの煮物」を作って持ってきて下さった。

最近柴ちゃんのお散歩に力を注ぎすぎて、なかなか凝った料理を出せなかったので嬉しかった。

優しい甘さで新玉ねぎ1個をぺろりと食べてしまった。 

f:id:boccadileone:20210416125606j:plain

鍋で頂いたので自分の鍋にうつした

f:id:boccadileone:20210418154809j:plain

自分でたけのこを煮る時と毎年かぶるけど、こちらのほうが美味しい

f:id:boccadileone:20210416125437j:plain

玉子を入れたのでキャセロールからはみ出る勢いのミートローフ

*ミートローフ(初めて作った。丸めないハンバーグみたいなもの。中にゆで卵が4個入っているのでボリューミー)

*りんご

*タイ風サラダ

*たけのこの煮物(頂き物)

*新玉ねぎのスープ(頂き物)

長文のところ、しかもくだらない話なのに(私は本気で怖いのだけど)、最後まで読んで頂きどうもありがとうございます。

今日はとても晴れて洗濯を2回しましたが、風が強くて体が冷えました。

あと少しの日曜日をゆっくりお過ごし下さい。 

ミートローフを作るのに参考にさせて頂いた本はこちら