見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

夫に非難?された話 認知症とお金2 毎日ご飯

先日の「親の財産を知っていますか?」を読んで下さったみなさん、どうもありがとうございました。

そして、コメント下さった方々、本当にどうもありがとうございます!

(私のほうがコメントで勉強になりました!)

 

boccadileone.hatenablog.com

 

実は、「親の財産を子供にオープンにすること」について、かなり夫に非難(?)されたので、私の実家は相当変わっているんだ…💧と、公開するに当たってビクビクしていたのです…⤵

正直、本当に変わっているので💦

 

ここだけの話、夫は相続の仕事もしているので、思う所が(たくさん)あるのでしょう…

 

「親の年金額を知っているの?

預金額も?

毎月の生活費も?

信じられない!

そんなケース、未だかつて聞いたこともない!」

と言われました⤵

 

いや、あなたが関わっている相続のお仕事とはお金の単位が全く違うので、うちの実家くらい小市民であれば、オープンにしたってそうそう揉めることもないでしょ?

きっと…

多分…

恐らく…

願わくば……

 

( ̄◇ ̄;)

 

という経緯があったので、ビクビクしていました。

実際認知症の母がいる我が実家では、お金に関する困り事は容易に想像出来るので、父がしっかりと管理してくれているのは大変頼もしいところです。

 

見方を変えると、父に何かあったら我が実家は破綻寸前なんですけどね💧

父よ、いつまでも元気で母のアレコレを頼むぞ!

 

ご家庭によっては、お金の主導権を自分以外の人に渡すことを嫌がるということもあるのですね…

母の場合、そのあたりの苦労はなかったです(このあたりのお話はまた今度)。

 

ちょっと前にやっていた「ザ・ノンフィクション(2022/07/31と2022/08/07放送)」の「いしいさん家の人々」に出演されていた認知症の女性(デイサービスの職員さんをぶったり、引っ掻いたり、暴言を吐いたり、外へ徘徊したりしていた高齢の女性のこと)を見ていると、

きっと彼女の本質があのような暴力的という訳ではなくて、脳の機能の一部の不具合によってあのような凶暴な振る舞いをしているだけなんだろうな、と。

彼女も優しいお母さんなり奥さんだったのだろうし、あの場面だけを見て「怖い人」だと思うのは非常に失礼だよなぁと思いながら観ていました。

支える旦那様は本当に大変そうでした。

 

父の友人もまた随分前から認知症の方がいて、私も知っているのですが穏やかな気のいい方でしたが(お酒を飲みながら寝ちゃって、それでも寝ながら笑っているような方)、認知症になってからかなり暴力的になったそうで、それは彼の本質とは違うのでは?と父が話していました。

 

医学的に「脳のこの部分を侵されると暴力的になる」のかどうかはわかりませんが、このまま母も素直で可愛いままでいて欲しいなぁと自分勝手ではありますが願っています。

もし今後母が変わってしまっても、母が一生懸命家族を守ってくれたことは忘れたくないなと思います。

 

毎日ご飯

先日、再び広尾の「トリュフベーカリー」でクロワッサン&白トリュフの塩パン&パン・オ・ショコラを夫が買ってきてくれた♡

ひとり海外のホテルの朝食風めし

 

クロワッサン&パン・オ・ショコラ(320円)
白トリュフの塩パン(194円)
めっちゃトリュフが香って美味〜♡
次はこちらにハマりそう♪

 

バターのいい香りに柴ちゃんもつい手が出ちゃいます♪

バターとチーズの香りに弱い柴ちゃん

 

刺繍をしているとやはり邪魔するようになってきました。

ホント、可愛い♡

可愛くて仕方がない♡

こちらを睨んでいます

「ニャーニャー」言いながら、飛びついてきます!

刺繍をめちゃくちゃにする度胸はない模様です
柴ちゃんなりの気遣いでしょうか?

 

最後まで読んで下さって、どうもありがとうございます(*ˊᗜˋ)

まだ微熱が下がらず、母のために「デイサービスわたしんち」をやりたいのですが、心配なので実家とは距離を取っています。

ついつい柴ちゃんの「今日はどこへお散歩に連れて行ってくれるの?」アピールに負けて、遠くまでお散歩へ行くので、なかなか疲れが取れない模様です💧

私のように無理なさらないよう、みなさんはお気をつけ下さい!

 

よかったら踏んで行って下さい♪

いつもはてな⭐やひと手間をどうもありがとうございます⸜(*ˊᗜˋ*)⸝⋆*

ブログ村からお越しの方々もいつもありがとうございます!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村