見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

私の時間を縛らないで 毎日ご飯

先日、まだ私の期外収縮の検査を近所の内科で診てもらう前日、その日は動悸が酷くて自分でもいつもと違う疲れだなぁと思っていた。

夫が午後9時頃帰ってきて、「9時過ぎに弟から電話が来ると思う」と言い、シャワーを浴び始めた。

私は夜ご飯を並べようとシャワーの音を気にかけながら準備していたのだが、シャワーの最中に弟から電話が来てたらしく「電話来てたから掛け直す」と言い、シャワー後すぐに折り返し、私は弟との電話が終わる10時半過ぎまで特にやることがなくテレビを観たりして過ごした。

でも、本当はすごく機嫌が悪くなって腹が立っていたのだ。

9時過ぎに帰宅してシャワーを浴びてすぐにご飯を食べれば9時20分にはご飯の準備を終えて、その後私は自由な時間。

なのにいつ終わるかわからない電話を待ち続け、結局10時半過ぎまで私はご飯の支度が出来ないのにアイドリングをし続けないといけない訳で。

短い料理番組の録画を消化するべきか、長いバラエティー番組を観始めても電話は終わらないのか、私にはわからない訳で。

で、電話を終えて夫がリビングにやってくると、私は怒った。

 

「私の時間を縛らないでよ。

電話が終わるまで私はずっと待ってないといけないよね?本当は帰ってすぐに夜ご飯を出せば私は家事から解放されるのに、なんで私はあなたの都合に合わせないといけないの?

私の時間を返してよ。

しかも無料通話アプリ使わないで、(向こうからの相談なのに)こっちから掛けたんでしょう?ものすごく高いんだよ。通話料、びっくりするくらい高いんだよ。

私だけいつも節約を気にして生きていて、協力もしてくれないなんて、なんだか馬鹿みたいだわ。」

(後半の電話代の話は日頃の鬱憤なのだが…)

こういう時、私が感情的になって怒鳴り散らすと夫はその感情をまずは抑えようとして話の内容が入って来ないタイプなので、私は至って冷静に声のトーンを極力落として、静かに怒りを表現すると、夫には物凄く効果的なのを私は知っている。

しかし本気で私が怒ると夫の落ち込みが半端ないので、(ちょうど夕方再放送でやっていた)「のだめカンタービレ」ののだめっぽくちょっと不貞腐れたような可愛さも残しつつ静かに怒るとその後すぐに仲直り出来ることも私は知っている。

 

弟からの相談というのはとても深刻で、夫も困惑している中で私に責められ反省はしていたようだけど、常に気を配らなければいけない主婦(私)のことを軽んじているような甘えた行動に非常に腹が立った。

会社だけで仕事が終わる夫よりも、24時間なんだかんだ仕事が続いている私のほうが精神的に疲れるのかもしれない。

動悸がしてはぁはぁ息を切らしながら、その夜はご飯の準備をした。

その翌日、私はやはりちょっとこの動悸はおかしいからと近所の内科に行った。 

 

毎日ご飯

f:id:boccadileone:20200913233633j:plain

近所の方に枝豆を頂いた 塩加減が絶妙

*鯛のハーブ焼き ガーリックレモンバターソース

*トマトとパクチーのオニオンドレッシング(茅乃舎の和風ピクルスの素を使用)

*ゆで卵とエジプト塩

*かぼちゃの煮物とオクラ

*キムチともずく

*即席みそ汁

*頂き物の枝豆

電話が終わるのを待たないで、ご飯を準備してテーブルの上に出しっぱなしにしようかと思ったけど、電話が長そうだったから出来なかった。

次回はテーブルに出しっぱなしにしようと思う。

 

茅乃舎の和風ピクルスの素のお話はこちらに書いてあります