見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

スリランカ料理 ナスの和え物 じゃがいものスパイス炒め 鶏肉のココナッツ煮

ナスが9本で298円だったので、在庫があるにもかかわらず買ってしまい、じゃがいもも買ってからしばらく手を付けていなかったので、久しぶりにスリランカ料理を作りました。

f:id:boccadileone:20200717174047j:plain

鶏肉のココナッツミルク煮 インド洋のレユニオン島などで食べられているそう

スリランカの料理はワンプレートにカレーやおかずを盛り合わせて頂くことが多いので、今回はスリランカ風で同じお皿に盛ってみました。

鶏肉のココナッツ煮にはカレー粉が入っているので、ふんわりカレー味です。

家で育てているパクチーが段々とトウが立ってきてしまい慌てて収穫&消費。

f:id:boccadileone:20200717173831j:plain

ナスのモージュ(ナスのあえもの)

ココナッツミルクの甘さとモルディヴフィッシュの魚の出汁、ランペやカレーリーフエスニックな植物の香り、ワインビネガーと粒マスタードの酸味。

かなり複雑なお味で表現できない。

「ものすごく美味しい!」と言われましたが、これは我ながらかなり美味しかったです(お店の味っぽかった)。

スリランカではダーネという法要の時に頂く定番メニューだそう。

f:id:boccadileone:20200717173931j:plain

アラ・バドゥマ(じゃがいものスパイス炒め)

こちらもモルディヴフィッシュの魚の出汁とランペ&カレーリーフエスニックな風味、そして赤唐辛子と青唐辛子のピリッとした辛み、レモンの酸味、シナモンの隠し味が効いて複雑なお味。

カレー味っぽく見えますが、カレー味とは少し違います。 

f:id:boccadileone:20200717174154j:plain

めっちゃ盛っている by夫

結局ナスは5本じゃがいもは5個使い、出来上がった量も多いので、翌日も食べられて夜ご飯の支度が1回分浮いた♪嬉しい♪

 

今回参考にさせて頂いた本はこちら