見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

吉見町カフェHappy Time いちごの果肉かき氷とモカソフト

日曜日、ブルーベリー摘みに行った帰りに、久しぶりにHappyTimeのモカソフトが食べたくなり営業しているか検索。

以前は園芸店「さにべる」と同じ敷地でカフェを営んでいましたが、どうやら移転したもよう。

ブログやツイッターを読んでみると、「さにべる」から約1分の通りを挟んだ向こう側に移転したらしく、遠方に移転していたら行きにくいなと思ったけど、もとのお店の近所で一安心。

f:id:boccadileone:20200707191422j:plain

新しく移転されていました

こちらのいちごの写真の看板?があったお陰で見過ごさずに到着。

道路側の柵が茶色で建物も茶色なので、車のスピードだと通り過ぎてしまいそうでした。

f:id:boccadileone:20200707191513j:plain

外にいくつかテーブルと椅子があります

手前の芝生のエリアが駐車場で、(多分)8台分ほどありました。

再オープンして間もない初めての日曜日、駐車場はほぼ満杯。

芝生の奥の土のエリアはこれから植物を植えるのかな?(追記2021/05/27 芝生になっていました)

f:id:boccadileone:20200707191302j:plain

右端の建物では焼き鳥が売られていました

右側からお店へ続く通路があり、一番左の建物までオープンデッキを歩いて進みます。

足元がたいらではなく飛び石だったりするので、車いすはNGです。

あと高齢者の方もつまづきやすいと思うので注意して下さいね。

f:id:boccadileone:20200707191008j:plain

屋根があるオープンデッキ

段差に注意して進みましょう。

f:id:boccadileone:20200707190826j:plain

テイクアウトはレジのところで清算

新築なだけあって、とってもキレイ!

お手洗いもとってもキレイで、店員さんがとても親切です。

店内にももちろんカフェスペースがあって、白色を基調として清潔感があって素敵でした。

f:id:boccadileone:20200707191058j:plain

夫は「こいいちご」600円

この「こいいちご」はいちごを冷凍してかき氷状にしたものなので、ほぼいちごそのまんま!

そこに練乳といちごソースがかかっています。

毎年食べに行く美味しさ♪

吉見町はいちごがとても有名で、こちらのお店のすぐそばには道の駅があります。

f:id:boccadileone:20200707191144j:plain

モカソフト500円

こちらのモカソフトは、遠い昔に食べた軽井沢のミカドコーヒーのモカソフトにとてもよく似ていて、懐かしくて美味しい!

初めて食べた時、「軽井沢のあれだ!」と小さく叫びました。

(もう何十年も軽井沢のミカドコーヒーのモカソフトは食べてないので勘違いだったらごめんなさい)

コーヒーやスイーツ、パンケーキだけでなく、ランチプレートなどお食事系も美味しそうで、地元の女性の集まりやカップル、小さなお子さんのいるご家族連れなど幅広い年代のお客様がいらっしゃいます(もちろん私のような中年も)。

f:id:boccadileone:20200708105441j:plain

移転前に頂いたレッドベリーハーブティー

移転する前にお邪魔した時に頂いた鮮やかで美しいレッドベリーハーブティーは、本当にとても美味しくて、しばらく忘れられませんでした。

カフェインレスメニューも豊富です(メニューに変更なければ)

いちごパフェもオススメです!

f:id:boccadileone:20210527164414j:plain

確か1200円くらいだった(いちごの期間限定かも)

吉見町「ハッピータイム」はこちら

お近くにお越しの際はぜひぜひ寄ってみて下さい。

追記(2021/05/27) コロナのためテイクアウトメニューも増え、外の土のエリアだったところは芝生になり、テーブルとベンチが増えました。

それからソフトを食べるプラスチックのスプーンなどが有料になっていました。

テラス席や芝生エリアならペットOKかもしれませんが、粗相のないように気をつけて下さいね。

吉見町で新品種のいちご「あまりん」を買いに行ったお話はこちら

吉見町の「いちご街道」にあるいちごの直売所に行ったお話はこちら

boccadileone.hatenablog.com

最後まで読んで頂き、本当にどうもありがとうございます。