見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

エコたわし リフ編み(ポイントスター)とダブルリング細編みで

先日の血液検査の際に、ついでにアレルギーの検査をして頂き、どうやらアレルギーの値が結構高いらしく何に対してのアレルギーなのか主治医と話をしたところ、

「お茶碗を洗っているときに鼻水がよく出て顔が痒くなる」話をしたら、台所洗剤かな?ということになり、ひとまず台所洗剤を使うのをやめるためアクリルたわしを使うことにした。

むかし使っていたセリアのアクリルクロス(スポンジタイプは乾燥しづらそうなのでクロスタイプが好き)をすぐに購入し使い始めたけれど、ちょっとサイズが大きく使いにくい為自分で編むことに。

残っていたアクリル毛糸で初挑戦のリフ編みでまずは練習のエコたわしを作成♪

リフ編みって初心者の私にはとても難しくて、柄付きの編針は向いていないらしく(「3目ひとつ」のようにたくさんの毛糸を柄に引っ掛けるため)柄が付いていない木製のかぎ針で編んでみたものの、下手なのに加え編針と毛糸のサイズが合っていないようでだいぶ変に出来上がってしまった。

f:id:boccadileone:20200611174302j:plain

リフ編み ポイントスターとも呼ばれる

 リフ編みの目を揃えるのが私には難しい~!

 「並太を7号3目ひとつ」だとモコモコと分厚くなったので次回は「2目ひとつ」でリトライ。

 

そこでセリアでアルミニウムで出来たかぎ針を再び購入し、Daisoでアクリル毛糸を購入し基本的なエコたわしを編んでみた。

f:id:boccadileone:20200611174324j:plain

セリアのアルミニウム製かぎ針(上)とDaisoの柄付きかぎ針(下)

f:id:boccadileone:20200611174345j:plain

スタンダードなエコたわし 細編み

初めに右側のベーシックなタイプを編んだものの少し小さいかな?と思い長めに編んだものが左側。

 

毛足をつけて編む方法も見つけたので頑張ってトライ!

「ダブルリング細編み」というらしい。

f:id:boccadileone:20200611174357j:plain

毛足をあまり揃えないバージョン

 毛足がバラバラのほうが重曹などがつきやすいかな?と思いあまり揃えないバージョン(単に毛足を揃えられる程の技術がないのだけれど)

その後→主に加湿器を洗うのに使いました。

f:id:boccadileone:20200611174413j:plain

調子に乗って色違いも 実家で使ってもらおう

重曹クエン酸などがよくくっつきヤカンや五徳、その他シンクの中を洗うのに良さそう♪

あとペットの食器などを洗うのにもいいと思います。

もう少し大きくして浴槽洗いにするのもいいかも~

 

集中力が衰えてきてるので、編み物で時間を忘れるのはストレス解消になるし出来上がった時の達成感や満足感は普段の生活では味わえない喜び♪

 

その後→一番活躍しているのは、リフ編みのまあるいエコたわしです♪キッチンでも洗面所でもよく使っています。

f:id:boccadileone:20200611175131j:plain

一番活躍しているタイプ

最後まで読んで下さって、どうもありがとうございます。

かぎ針編みはサクっと手軽に始められて、すぐに作品が出来上がるので達成感が半端ないです♪