見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

その食欲は冬季うつ? 毎日ご飯

先日の夫の誕生日、焼肉屋さんに行く前の1時間ほど近くの小さめのショッピングモールに行ってきた(店舗数120くらいの)。

今まで散々ショッピングモールに行きたいけど自粛していると一人で騒いでいるのだが、一番行きたいショッピングモールではないけど、そこへ行くのは約2年ぶりだったので楽しみにしていた(平日の夜の為ガラガラだった)。

特に欲しいものがあったわけではないが、好みのものがあったらセーターを1枚とかキッチンツールだとかを買おうかな♪と思っていたのだが、テンションが上がらない…

なぜならどこのお洋服のショップも似たようなパステルっぽいミントグリーンだとかペールピンクだとかの色ばかりで、形もビッグシルエットというかオーバーサイズで、似合わない色と似合わない形ばかり。

ちょっといいかもと思い試着させてもらうと、なんだか3割増しで膨張して見える。

年を重ねると、似合う服が無くなって買い物に困るという話をよく聞くが、私ももうその年齢層になってしまったのかな…と気づき落ち込んだ。

これはもう本命のショッピングモールに行くしかない!と思った時、またコロナで感染者数が増え続け、GO TO EATの食事券も12月の発売前に販売延期が決まり、ついでに「以前購入したGOTOEATの食事券も使わないで下さい」とお願いメールが来たところだ。

来月に予定していた両親の結婚記念日の食事会も、そんなわけで無期延期だ。

そんな時、「冬季うつ」という記事を読んだ。

style.nikkei.com

最近、また朝でも昼でも夕方でも眠くて眠くて仕方がなく、毎晩眠れるサプリを半分の量飲んでいるのだが、夜中に何度も目覚めるので量を増やそうかと思っていたところ。 

今までも季節性の鬱の話はよく聞いてきたが、今回読んだ冬季うつの症状で「甘い物や炭水化物が欲しくなる」とか「とにかく眠い」と書いてあり、夫に話したら「甘いものは冬に限らずいつもじゃないの?」と言われた…確かに。

しかし、日が傾き始める10月頃から朝起きるのが辛くなり、昼間も眠くボーと過ごす時間が多くなり、特に年末年始は非常に調子が悪くなり、その状態が4月まで毎年続く。

逆に考えると、もし冬季うつなら、この甘いものや炭水化物まみれの毎日から脱却すればうつっぽい症状が治るということかな?

無理だー。

f:id:boccadileone:20201117230531j:plain

久しぶりにウォーキングに行った 15時ごろなのに夕暮れ

毎日ご飯

やっぱり甘いものとパンがやめられない…

それでもあと2kgほどで合計30kgのダイエットに成功することとなる(現在28kg減)

毎年去年の服がサイズダウンで合わなくて困っているという贅沢な悩みを抱えている。

f:id:boccadileone:20201117225017j:plain

スーパーのアップルパイとドーナツ よく買う

f:id:boccadileone:20201115222939j:plain

ちゃんと本を見て作ると美味しい

*えびとブロッコリーのペペロンチーノ(本では牡蠣と春菊のペペロンチーノだったが材料がなかったのでベーシックなえびとブロッコリーで代用)

この本を見て作りました。

f:id:boccadileone:20201128135533j:plain

この本を参考にした

こういう本がありました 

本が出ているくらいだから、炭水化物と鬱って関係しているのね?

 

難しい食材はあまりないです

いつもの料理をもっと美味しくしたい時や珍しい料理に取り掛かりたい時、ホームパーティーなどに便利な簡単なのに本格的な本

 

以前の眠れるサプリのお話はこちら