見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

本格スリランカチキンカレーときゃべつのカレーと人参のサンボル 毎日ご飯

先月の楽天お買い物マラソンで購入したスパイス料理の本♫

ようやくカレーを作ることが出来ました⤴

*3品作ったので、画像が多く長くなってしまいました。いつもスミマセン💧

 

先月購入した本2冊

もちろんポイントで購入です♪

 

こちらの方がとっつきやすかったので、こちらの本のカレーを作りました。

スリランカのまかないごはん」

今まで散々インドカレーを作ってきましたが、私はインドに行ったことがありません💦

スリランカには大学の卒業旅行で2ヶ月ほどホテルステイをしていましたが、色々な観光地へ出掛けて行ったり、色々なレストランでカレーを食べまくったりは全くしなかったので、今思うとあまり面白みのない旅行だったかもしれません…

(本当はNYに行こうとしていたけど家族に反対され、急遽滞在費がリーズナブルなスリランカに変更。なので2ヶ月ほどホテルステイ出来たのです。)

 

でも、友達は出来たし、滞在中の濃い人間関係も大変さはありましたが楽しかったです⤴

今こうしてスパイス料理を作っているのも当時の経験があってこそなので、「懐かしい香り〜」とか「懐かしい味〜」とか時々あの頃にタイムスリップしながら(妄想しながら)料理が出来るのもとっても楽しいです⤴

 

スリランカに行った時の写真などが載っています(よかったら読んで下さい♪)

boccadileone.hatenablog.com

 

今回参考にしたのはこちらの本です♪

 

 

ククルマス・ホディ・ミリサタ(チキンカレー)

*ククルマス(鶏肉)ホディ(グレービー多めのカレー)ミリサタ(青唐辛子や赤唐辛子を使ったカレー)

 

今回は初めて作るので、なるべく本通りの材料でチャレンジしました!

今回使ったスパイス

 

左 トゥナパハ2種とブラックペッパーパウダー、チリパウダーなど
右 スリランカ産のシナモン、イエローマスタードシード
クローブ、カルダモン

 

❏トゥナパハとは?

スリランカカレーを作る時に使う混合スパイスのこと(英語ではカレーパウダー)。

*「アム・トゥナパハ(生のトゥナパハ)」と「バダプ・トゥナパハ(火の通ったトゥナパハ)」の2種類がある。

スリランカの言葉シンハラ語で「トゥナ=3」「パハ=5」という意味。→たくさんの種類が入った…とか言う意味なのかな?

*トゥナパハの中に入っているスパイスで珍しいものは、ランペ(パンダンリーフ)やレモングラスパウダー、マスタードシードパウダー、カレーリーフパウダーなどがあまり馴染みがないものかも。

 

左 2種類のトゥナパハとチリパウダー
右 カレーリーフと青唐辛子

 

ココナッツオイルとオリーブオイルで野菜を炒め、ホールスパイスを炒めて行く。

本当はココナッツオイルだけが望ましいけど
高いのでオリーブオイルと半々くらい

 

スリランカで玉ねぎと言ったら「紫玉ねぎ」。

たまたま頂きものであったので今回は紫玉ねぎで作ります。

カレーリーフのこんがりした香りがめっちゃいい匂い〜♡

 

パウダースパイスを入れて炒めていく。

この辺りが日本で言う「ルウ」の状態

 

スパイスに漬けておいた鶏肉を入れて、水とトマト缶を入れて煮込む

事前に鶏肉にスパイスをもみもみしておいた

 

鶏肉を入れて50分後、柔らかくなったのでココナッツミルクを入れます

使ったのはココナッツミルク缶

 

ココナッツミルク

*栄養価が高く、脂肪になりにくい中鎖脂肪酸が多く含まれています。

*血糖値が上がりにくく糖尿病予防にもいい。

カリウムが豊富で高血圧の方やむくみやすい方にもオススメ。

*抗酸化作用が高いのでアンチエイジングにも♡

 

ココナッツミルクが馴染んだら出来上がり♪

グレービー(汁)が多めのカレー

 

付け合わせ1

キャロット・サンボル(にんじんの和え物)

サンボルにはモルディブフィッシュは欠かせません!

モルディブフィッシュ
マグロを乾燥させてフレーク状にしたもの

 

鰹節の塊を細かくしたような形状

モルディブフィッシュとは?

モルディブで生産されているマグロ(カツオ)を乾燥させて固くした食品。

*日本の鰹節に似ているけど、鰹節のようにカビはつけない。

*ものすごく固い!

*旨味が凄い!

 

紫玉ねぎとモルディブフィッシュ、ブラックペッパーパウダーなどと混ぜる。

混ぜ混ぜ

 

人参とトマト、ココナッツファイン、ライム果汁を入れて混ぜ混ぜ

実はココナッツは非常に苦手でした…

 

出来上がり♪

でも食べられるようになりました

 

付け合わせ2

ゴーワ・キラタ(きゃべつのカレー)

ゴーワ(きゃべつ)キラタ(ココナッツミルクを生かした淡い色のカレー。辛味には青唐辛子のみを入れる。もしくは辛味をつけない。)

キャベツや紫玉ねぎ、にんにくを蒸し焼きにする
右 ターメリックのみ使います

 

最後にココナッツミルクパウダーをお湯で溶いたものを入れて出来上がり♪

左 蒸し焼きの後
右 最後にココナッツミルクを入れてどろっとさせる

 

出来上がり♪

すぐ出来ちゃう

 

スリランカチキンカレーはこんな感じ

ブラックペッパーパウダーを分量の半分以下にしたのに
かなり辛かった💦

今まで作ってきたインドカレーよりも、トゥナパハのお陰か複雑で深みがあって、美味しさが幾層にも重なっているような感じです。

一番最初に購入したスリランカのレシピ本よりも洗練された感じがあります。

非常に口に合います!

今回のチキンカレーには出汁(モルディブフィッシュ)が入っている訳ではないのにコクがあるというか…

うーん、うまく説明出来ません💦

 

人参のサンボル(和え物)はこんな感じ

どんなカレーにも合うサンボル
ものすごーく好みの味でした!
絶対またすぐに作る⤴

 

きゃべつのカレーはこんな感じ

ココナッツミルクがまったりと濃厚で甘いカレー
すぐ出来ました!

 

毎日ご飯

スリランカカレーは色々な種類のカレーや副菜を混ぜ混ぜしながら徐々に味変して食べることが一般的です。

なのでカレーや副菜の相性やバランスが大事なようです。

お米は日本米&バスマティライス=1:1です

【作ってみた感想】

手に入りにくい食材を多く使うんだなーというのが正直な感想。

気軽に「作ってみてね♪」とは言えません…

インドカレーばかり作ってきたので、野菜室で眠っていた「トゥナパハ」を活用できて嬉しかったです⤴

私が持っているトゥナパハはお店で分けて頂いたものなので味は最高に美味しいです!(女優の石原○とみさんが感動したというお店で購入しました)

カレーリーフも足りなくなりそうなので、無くなったら冷凍のものが売っているかもしれないから買いに行こうと思います。

私にとってはどれもとても懐かしい味でした。

 

スリランカ料理のお店「タップロボーン」。

トゥナパハはこちらのお店の南青山店と門前仲町店で購入しました。

南青山本店 | ランプライスが人気!本場スリランカ料理「タップロボーン」

 

トゥナパハ(ロースト)

 

トゥナパハ(アンロースト)

 

甘えが過ぎると軽〜く噛んでくる柴ちゃん

さすが!犬!毎回手首を狙ってきます💦

でも、ちょっと歯を当てて「カミカミっ♪カミカミっ♪」っとするだけなので気を遣ってくれているようです。

見た目ほど痛くはありません
遊びをわかっているんですね、凄いなー!

画像が多くて長くなってしまい、スミマセン!

最後までお付き合い頂き、どうもありがとうございます(*ˊᗜˋ)

もし機会がありましたらスリランカ料理を食べに行ってみて下さい♫

今日も美味しくご飯が食べられますように!

 

よかったら踏んで行って下さい♪

いつもはてな⭐やひと手間をどうもありがとうございます⸜(*ˊᗜˋ*)⸝⋆*

ブログ村からお越しの方々もいつも感謝です!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村