見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

【低糖質】えびとあさりのタイカレー ココナッツたっぷり黄色いスパイスカレー

ココナッツはコレステロール0!

カレーに牛乳や生クリームを入れたりしますが、糖質が多くなりカロリーも高くなりますよね。

でも、ココナッツはコレステロールがないのでクリーミーなのに糖質カット&カロリーカットが出来ます。

おうちでココナッツたっぷりのタイカレーを作ってみませんか?

【カレー作りにおける炒め玉ねぎの共通のポイント】

玉ねぎは強めの中火で炒めあまりいじらないこと。

塩(分量外)を入れると早く炒めることが出来る。

焦げそうなときはお水(分量外)を足す。

【材料】【所要時間約1時間半】

*えび(バナメイエビ)10匹

*あさり(1パック) 適量

*白ワイン 50㏄

*にんにくとしょうが 1個づつ

*ココナッツミルク 1缶(ここではココナッツクリームのためお水でのばしました)

*トマト缶 1/2缶(ここではトマトパック)

ローリエ 1枚

*塩コショウ 適量

*カレー粉 大3~4

*小麦粉 小1弱

*Aガラムマサラ 小2~3

*Aターメリック 小1弱

*Aナンプラー 適量

*A砂糖 小1/2(入れなくてもよい)

*ココナッツオイル 大1

*オリーブオイル 大1

【作り方】

1. えびとあさりは下処理をし、白ワインで軽く蒸し煮する。

えびとあさりの出汁は別で取っておく。

f:id:boccadileone:20200721224030j:plain

白ワインでかるく蒸した

f:id:boccadileone:20200721220821j:plain

えびとあさりの出汁は取っておく

 2. ココナッツオイルとオリーブオイルをフライパンにしき、みじん切りにした玉ねぎとにんにく、しょうがを強めの中火でよく炒める。

f:id:boccadileone:20200721220440j:plain

今回の玉ねぎはフープロでかなり細かいみじん切り

3. あめ色になったらカレー粉と小麦粉、塩コショウを入れて、カレーペースト(カレールウ)を作る。

f:id:boccadileone:20200721220555j:plain

今回は急いでいたのでこのくらいのあめ色で

f:id:boccadileone:20200721220718j:plain

カレー粉と小麦粉を投入してカレールウにする

私は小麦粉を入れないほうが好きでした。

(3’. えびの出汁があまり出なかったので、殻をむいてからちょっと炒めてみました。最初から炒めてもよかったかも。)

f:id:boccadileone:20200721220924j:plain

バナメイエビはあまり出汁が出ないのかな?

4. 鍋に3で作ったカレールウとココナッツミルク、トマト缶、ローリエを入れて10分ほど煮る。

かなりはねるので必ず蓋をしてください。

f:id:boccadileone:20200721221029j:plain

小麦粉とココナッツのせいでかなりはねるので注意

5. 10分ほど煮たらAの材料を入れ、味を整えていく。

ココナッツが強すぎると思ったらお水でのばしてください。

最後に殻をむいたあさりとえびを入れて5分ほど煮たら出来上がり♪

f:id:boccadileone:20200721221143j:plain

約20分後

殻がついたままのあさりだと食べにくいので殻を取りました。

えびとあさりは火を入れすぎると固くなるのであまり煮込まなくても蒸してあるので大丈夫です。

f:id:boccadileone:20200721221251j:plain

ココナッツの甘さが美味しい

スパイスの辛いカレーと違いココナッツの優しい甘さが口いっぱいに広がって、外食っぽいお味です♪

タイ料理屋さんに行くと、ついついえびの甘いカレーを食べたくなってしまうので、おうちで作れて嬉しいです。