見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

もう1度訪れたい島 香川県三豊市粟島に行った話

ふるさと納税香川県三豊市の桃をお願いしたのは、以前三豊市にある粟島を訪れたことがあるから(2015年4月訪問)。

三豊市香川県にあって、最近では日本のウユニ塩湖で知られる「父母ヶ浜」があり有名になりました。

www.mitoyo-kanko.com

2012年7月11日放送の「笑っていいとも」に藤井フミヤさんがゲストでお出になり、その時に「もう一度訪れたい島ベスト3」の第1位に三豊市にある粟島を選んで下さったことで、来島者が一気に増えたようです。

(私はまったく知らずに「四国で犬が泊まれるところ」で検索をかけ、引っかかったので当時訪問しました)

古い写真なので画像がよくなく見づらくてすみません

f:id:boccadileone:20210722133448j:plain

私たちが宿泊した「ルポール粟島」さんにあったサイン

サインの日付が2013年になっているので、「笑っていいとも」でお話された後再び笑福亭鶴瓶さんと「鶴瓶の家族に乾杯」で来島されたようです。

f:id:boccadileone:20210722133259j:plain

粟島に向かう船乗り場の近くにある魚屋さん

猫ちゃんがお魚をもらいにお行儀よく並んでいました。

粟島は車の乗り入れが禁止なので、本島に車を置いて、船で粟島へ渡りました。

本当に小さな島で、レンタサイクルを借りて島を1周しました。

f:id:boccadileone:20210722134615j:plain

粟島にある「国立粟島海員学校」の跡地

f:id:boccadileone:20210722153357j:plain

船乗りさんの学校だそう

f:id:boccadileone:20210722134736j:plain

瀬戸内国際芸術祭2013に参加の「漂流郵便局」

届け先のない手紙やハガキを預かってくれる「漂流郵便局」。

亡くなった方への手紙や別れた恋人への手紙などがたくさん展示してあり、読んでいると切なくなってきます。

行き場のない人の思いが詰まった場所。

f:id:boccadileone:20210722135004j:plain

「漂流郵便局」内の行き場のない手紙の展示

f:id:boccadileone:20210722161444j:plain

写真の女性はこの企画の現代芸術家で久保田沙耶さん

郵便局長の中田さん、お元気かなぁ…

「漂流郵便局」の詳しいお話はこちら

www.coolkagawa.jp

f:id:boccadileone:20210722153458j:plain

海沿いの道をお散歩

f:id:boccadileone:20210722134501j:plain

先代の柴ちゃんは海が怖くて尻尾を巻いている

先代の柴ちゃんが10歳過ぎの時に車で行きました(よく頑張って車に乗ってくれていたなぁ)。

f:id:boccadileone:20210722134213j:plain

海は慣れないから怖いもんね?

f:id:boccadileone:20210722160534j:plain

藤井フミヤさんが寝っ転がったベンチ

f:id:boccadileone:20210722160605j:plain

私も同じように寝て写真を撮りましたよ♪

f:id:boccadileone:20210722154139j:plain

島の至る所にブイで作ったオブジェがありました

f:id:boccadileone:20210722160058j:plain

ブイを再利用しているのだそう

f:id:boccadileone:20210722160022j:plain

とっても可愛くて温かみがあります

f:id:boccadileone:20210722134829j:plain

島に残っている商店

宿泊した「ルポール粟島」の当時の管理人の方がとても親切な方で、本島(三豊市)にうどんを食べに行く時、船乗りさんに頼んで「寅さん」(1993年公開46作目「寅次郎の縁談」マドンナ松坂慶子さん)に出てきていた「大楠」が見えるルートを船で通ってくれるように頼んで下さいました。

f:id:boccadileone:20210722154254j:plain

小さい船で本島へ渡る いったん粟島よ、さよなら

f:id:boccadileone:20210722155747j:plain

中央に「寅さん」に出てきた大楠がある(はず)

f:id:boccadileone:20210722160648j:plain

三豊市の「心」で頂いたうどん

f:id:boccadileone:20210722161626j:plain

浦島太郎は三豊に住んでいた伝説があるとか

宿泊した「ルポール粟島」の管理人さんが、「わざわざ遠くから来て下さったのだから!」と、夜に車で島1周ツアーをして下さったり、海ほたるも見せて下さいました!

私たちは犬も宿泊OKのバンガローに2泊させて頂きました。

f:id:boccadileone:20210722161710j:plain

宿泊したバンガロー

f:id:boccadileone:20210722161741j:plain

テレビもゴミ箱もありません(ゴミは持ち帰り)

トイレに入っている夫を待っている柴ちゃん

f:id:boccadileone:20210722161539j:plain

「ルポール粟島」

ふるさと納税で「三豊の桃」をお願いした話で一緒に書こうと思ったのですが、長くなったので分けました。

お出掛けしたいなぁと思いつつも、コロナでなかなか県外に出られなく、思い出に浸ってみました。

最後まで読んで下さって、本当にどうもありがとうございます。

ここの島は本当に何もない素敵な島だったので、またいつか行ってみたいと思っています。

4連休を楽しくお過ごしください♪

 

三豊市から頂いたふるさと納税の桃のレビューはこちら(よかったら読んで下さい♪) 

boccadileone.hatenablog.com

宿泊させて頂いた「ルポール粟島」はこちら

le-port.jp

香川県三豊市はこちら