見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

ローズマリーで無添加手作りソーセージの作り方 塩分は調節可能

家ではいくつかのハーブを育てていますが、もともとのきっかけは「家でソーセージを作ってみたい」(腸詰めのような本格的なものでなくラップで作る簡単なもの)と思ったこと。

そこでローズマリーやセージを育て始めたのが園芸の始まりでした。

それから5年。

少し大きくなった鉢植えのローズマリーをカットしてすっきりさせたいので、ローズマリーを使ったソーセージを作りました。

ローズマリーだけでなく、バジルやタイム、セージ、大葉などのハーブでも美味しく作れます(NHKの「晴れ時々ファーム」でやっていました)。

レモンをプラスしても美味しそう。

塩分を気にされている方は自分で調節ができ、無添加なので安心ですよ♪

 

【材料】【所要時間約50分】

*ひき肉 今回は230g

ローズマリーのみじん切り 2本くらい

*塩 小1~

*こしょう 適量

*にんにく(チューブでもOK) 1かけ

【作り方のざっくり要点】

1.ひき肉に塩とにんにく、ローズマリーを入れて粘りが出るまで練る。

2.ラップで巻いた後、アルミホイルで巻きお湯に投入し、弱火で30分ほどボイルする。

3.ボイルし終えたら、フライパンで焼いて出来上がり

【作り方】 

1.ビニール袋にひき肉などを入れてよーく揉む。

実際に使ったのは写真のローズマリーの半分の量です。

f:id:boccadileone:20200604164315j:plain

主な材料

2.ソーセージっぽい形に成形する。

ラップでキャンディーのように両端をクルクル巻いて、その後アルミホイルでほどけないように巻いた後たたみました。

f:id:boccadileone:20200604164300j:plain

ラップとアルミホイルでくるんで加熱

3.お湯に投入。

写真では沸騰していますが、弱火で30分ほどボイルすればOK。

ボイルに思いのほか時間がかかったので、次回は電子レンジでやってみようと思います。

f:id:boccadileone:20200604164247j:plain

弱火で30分ほどボイル

4.食べる直前にフライパンで焼いたら出来上がり。

今回の230gでは6本出来たので、次回はもっと多めに作って保存しようと思います。

f:id:boccadileone:20200604164233j:plain

食べる直前にフライパンで焼く

ローズマリーの香りと塩味がちょうど良くてとても美味しかったです♪

マスタードをつけても美味しかったですよ。

f:id:boccadileone:20200604145305j:plain

こんな感じ

摘みたてのハーブの香りがフレッシュで、他の種類のハーブでもチャレンジしてみたくなるほど美味しかったです。

ソーセージ専門店にあるような色々な種類のフレーバーが自分好みで作れるので、機会があったら作ってみてくださいね!

参考にして下さったら、とっても嬉しいです♪

最後まで読んで頂き、どうもありがとうございます!