見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

デイサービスへの道8 最終回 半年の紆余曲折の末…

ちょっとお久しぶりになりました💦

母の「デイサービスへの道」です。

*このお話はあくまでも私の体験談です。

 

◻登場人物

父 人の気持ちがわからない人(←今後のお話の伏線になっています)

母 「私の物忘れのせいでお父さんに怒られる…」と時々萎縮する要介護1

姉 母の背中を押す、ポジティブな人(チーム父)

私 母の弱音を聞く、ネガティブな人(チーム母)

 

私自身も一緒にデイサービス(趣味系)へ参加させて頂いたその後。

ケアマネさんから連絡があり、母の本命のデイサービス(運動系)も参加出来ることに!

ᐠ(   ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ ありがとうございます!

 

これまでのお話はこちら(よかったら読んでください)

boccadileone.hatenablog.com

 

趣味系デイサービスの参加を終え、運動系デイサービスの参加を控えたある日、実家でランチ会があり、今後のことを話し合うことに…

ランチの後、主にデイサービスどうする?問題で約2時間半…会議は紛糾…💦

 

母はなかなか自分の意見がまとまらない様子で、ポツリポツリ…と、

「この前のデイサービスは暇な時間が多く手持ち無沙汰で、何をしていいのかわからない」

「デイサービスに行ったほうがいいことはよくわかっている」

「歩けなくなったら嫌だから、運動がしたい」

とようやく発言。

 

そうなんだね?そう思っていたんだね?

うんうん、わかったよ。

 

そんな中、

 

父が、「デイサービスに行くと念書に書け」的なことを迫り、紙とペンを準備する始末。

脅迫してるみたいじゃん?!

(↑こういう父の行動がホント信じられない私。まー前言撤回はデフォルメな母との日常がかなり辛いのであろうが…)

 

無理やりそんなものを書かせたって、行きたくなかったら結局行かないんだから、念書なんてもの無駄!

どうして行きたくないのか?どうしたら行きたくなるのか?を一緒に考えてあげることのほうが大事じゃない?!

と、本当はかなり強い口調で言いたかったのだけど、そう言うと父は逆ギレするので、

「そういうことをしても、良くないと思うよ?」としか言えない私。

 

⸜( ¯⌓¯ )⸝ヤレヤレ

ホント、人の気持ちがわからないヒトだよ…💧💧💧

 

f:id:boccadileone:20220317231408j:plain

ランチはいつものお寿司

一応、「運動系のデイサービスであれば行きたい」とのことだったので、私は再び母と一緒に参加?見学?させて頂いた。

 

 

運動系デイサービスへ母と参加

f:id:boccadileone:20220317125951j:plain
f:id:boccadileone:20220317130209j:plain
運動系デイサービスの様子(加工してあります)

私も一緒に送迎車に乗せていただき、施設の隅のほうの椅子に座り、しばらく母を見守る。

 

そして、

 

な、なんと!

 

「Amy、先に帰ってていいよ?」

 

 

え?

۳( ̥O▵O ̥)!!

 

 

「一人で大丈夫だから!」

 

 

キタ━━ヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ━━━━!!

一人で大丈夫なの?

 

 

「うん、一人で大丈夫☆」

 

私は施設長の方や職員さんに挨拶をして、1時間後くらいにデイサービスを後にした。

 

f:id:boccadileone:20220317231517j:plain

実家の寄植え(ちょっと姿が乱れてますね)

 

その日、母がデイサービスから帰宅した頃に電話を掛けると、弾んだ声で、

「大丈夫そう☆」とのこと。

 

帰りの送迎車の中で、家に置いてきたお財布がないない!と騒いでしまったらしいけど、かなり居心地がよかったよう。

 

翌週は契約の関係でデイサービスはお休みだったのだけど、

「デイサービスに行きたい♡」と言い出す始末💧

(父が「今週はお休みだよ」と何度も話すが忘れてしまうので、窓口である私に電話をしてきて「デイサービスに行きたい♡」と訴えるまでに!

((((((ºдº;;;;))エエ)

 

翌々週から本格的に通い始め、デイサービスの日の夜に電話をすると、

とってもウキウキした元気な声で、

「すごく居心地がいい♪」

「リラックス出来る♪」

「こんな人も来ていた!」

「私には、あの運動は簡単過ぎるけど☆」などと感想を聞かせてくれるようになりました!

 

f:id:boccadileone:20220317124552j:plain

花殻摘みの時にまたしても摘んでしまったフリフリのパンジー

10月のはじめからデイサービスに行く準備を始め、約半年…

ようやくようやく母はデイサービスに通い始めました!

( ღ´⌣`)ホッ=3

運動系デイサービスのこの事業所さんが、母にはきっととても合っていたのでしょうね。

 

「本当にAmyには迷惑を掛けたり、お世話になったね☆」と母は労ってくれるので、

私は北海道弁

「なぁんもだー!」と答えています。

↑「なぁんもだー!」って優しい気遣いの言葉ですよね〜(わからない方、スミマセン💦)

 

母に合うデイサービスを見つけられてよかったです。

とりあえず、めでたしめでたし♪

 

 

かなり長いシリーズになりました「デイサービスへの道」を最後まで読んで下さって、本当に本当にどうもありがとうございます!

少しでも外の世界と安全に関わりを持ち、元気で暮らせることを願います。

 

ただ、母には「デイサービス」という言葉は使わないように気をつけていて、事業所さんの名前で呼んでいます(例「みんなのさわやかデイサービス」という名前だったら「さわやかさん」とかこういう呼び方)。

 

ケアマネさん、協力して下さった事業所の方々、関わって下さった皆様に、本当に感謝しております!

ありがとうございました。

これからもよろしくお願い申し上げます!

読んで下さった方々も、本当にどうもありがとうございます!

 

 

今日はとっても寒い予報の柴ちゃん地方です。

くれぐれも体調を崩さないように、皆様お気をつけ下さい。

 

 

認知症の症状のなぜ?がわかりやすく書かれています。

 

 

よかったら踏んで行って下さい♪

いつも一手間をどうもありがとうございます!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村