見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

アレルギーその後 花びらが鼻先に 今日の柴ちゃん57

柴ちゃんの避妊手術が延期になり、アレルギー(花粉症)かも?と病院で言われるまでの2日間、夫は心配でリビングのソファで柴ちゃんとともに夜を明かした。

柴ちゃんは鼻水をズルズルと出して、ちょっと呼吸が苦しそうな時もあり、それを見た夫は(呼吸困難になるかも?!)と気が気じゃなかったらしい。

私も避妊手術の心配で先週の土曜日からソワソワしていて、その心配が柴ちゃんに移り、そんな私を見て柴ちゃんも不安になって、それを見て私がまた不安になるという悪循環に陥っていた。

そこへ来て、手術が延期になるような風邪のような症状。

先代の柴ちゃんは鼻水をツーっと垂らしたことはあるものの病気になって病院へ通った経験は一度もなかったので、寿命が縮まる思いだった。  

f:id:boccadileone:20210411100401j:plain

鼻先に桜の花びらがくっついてしまった

f:id:boccadileone:20210411100630j:plain

鼻の先に何かついてるよ?

f:id:boccadileone:20210411100203j:plain

取りたいよ〜

f:id:boccadileone:20210411100532j:plain

取れないよ〜

f:id:boccadileone:20210411100306j:plain

取って〜(外ではいつも通り元気)

薬を飲んで鼻水とくしゃみは2日ほどで徐々に収まり、喉の奥のほうでえづくような咳もしなくなった。

もともと食に関心がないタイプで、そこへ来ての食欲不振だったので、赤ちゃんの頃に買っておいた「離乳食」をフードに混ぜたり、水でふやかしてレンチンしたりしたが、結構残していた。

食べないと元気にならないのになぁ…

薬を飲ませて3日目くらいからようやくいつも通りの元気としつこさが出てきて、4日目に「ボール遊びをしよう」とボールを持って来てくれたので、安心した。

f:id:boccadileone:20210411103358j:plain

ようやくソファの上でじゃれだす

f:id:boccadileone:20210411103435j:plain

ガブリと甘噛み (痛いよ〜)

それでもご飯を残すのはまだ本調子ではないのか、ちょっとした甘えなのかはわからない(普段から完食しないので毎日分量を調整してあげている)。

薬はあと1日分あるので、全て飲み終わっても鼻水もくしゃみも咳も出なければいいなぁ!

柴ちゃんがアレルギーかもと言われたので、私は丁寧に掃除機をかけ、拭き掃除をした(私自身が犬アレルギーとハウスダストアレルギーなので、柴ちゃんも花粉だけでなくハウスダストかも?と思ったので頑張った)。

柴ちゃんは本当に風邪ではなくアレルギーならば、何に対するアレルギーなのか調べたほうがいいのかな?

私が出来ることはなんでもやってあげたいなぁ。

f:id:boccadileone:20210411113043j:plain

元気がないと仰向けにもならなかった

f:id:boccadileone:20210411105712j:plain

お腹を見せる元気もなかったのね…

最後までお付き合いいただき、どうもありがとうございます。

空気が冷たくて寒く感じています。

楽しい日曜日をお過ごし下さい♪

赤ちゃんの頃も使ったデビフの離乳食はこちら 

よかったらこちらもご覧ください

boccadileone.hatenablog.com