見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

風邪か?アレルギーか?動物病院のお値段 今日の柴ちゃん56

日曜日に柴ちゃんの避妊手術の予定だったのだが、急遽延期になった。

その時のお話はこちら(よかったら目を通してくださいね) 

boccadileone.hatenablog.com

獣医さんから少し様子を見るようにと言われ、本当は翌日の月曜日にも直接病院に連れて行きたかったのだけど、掛かりつけの獣医さんは基本的に「ストレスになるといけないのであまり病院には来ないように」というタイプの先生なので、私は火曜日まで我慢していた。

f:id:boccadileone:20210408104534j:plain

月曜の夜 夫が帰ってきて大はしゃぎ♪夫は嬉しくて仕方がない

月曜日も火曜日も柴ちゃんは鼻水を垂らして、お散歩の時はくしゃみを結構していた。

風邪だとしたら他のわんちゃんに移したら大変なので、なるべく人のいない時間と人のいない散歩コースを選んだ(普段からあまり人がいない散歩コースだからあまり変化はないのだけど)。

鼻詰まりのせいか柴ちゃんは食欲がなく、いつもなら遊ぼうとしつこいのに、全く遊ぼうとしない。

f:id:boccadileone:20210408112615j:plain

自分の体調の悪さに戸惑っている様子

火曜日の午前は狂犬病のワクチンを先生が他の市町村まで打ちに行っているので、病院は臨時休診。

午後になってすぐに電話をし、食欲がないことを伝え、速攻病院へ連れて行った。

病院では柴ちゃんはとても元気で、先生もそのテンションと有り余るエネルギーにお疲れ気味だった。

一通り診察をしてもらうと、「風邪って言うよりも、アレルギーじゃないかな?花粉症かなぁ?」と言い、私は絶句。

(え?アレルギー?花粉症?

このまま外に出ると鼻水を垂らし続けるの?

人間の花粉症のようにずっと薬が必要かもなの?ショック!)

確かに朝晩のほうがくしゃみはしていたし、柴犬は皮膚病になりやすいと聞いたことあるけど…

「でも、食欲がないのは解せないなぁ」と獣医さん。

で、アレルギーのお薬と食欲増進剤を頂いて帰ってきた。

f:id:boccadileone:20210408104114j:plain

病院の帰りのお散歩 外では元気いっぱい

f:id:boccadileone:20210408104224j:plain

カキツバタかな? 外ではおやつのフードもちゃんと食べる

ただでさえ食欲が落ちているのに、薬を喜んで飲むわけはなく…

その日は抱っこをしながらフードと頂き物のおやつを小さくカットしたものと薬を交互に混ぜて、手で口元に持っていくとなんとか食べてくれた。

f:id:boccadileone:20210408103943j:plain

フードを水に浸してレンチンしたものと普段のものを準備

まだ確実にアレルギーだと決まったわけではないので、しばらく薬をあげてみて、様子をみることになった。

今回の診療料金(こちらの動物病院は近隣の中ではちょっと高めのようです)

*再診料 1210円

*処方料 660円

*調剤料 440円(2種類)

*内用薬 2310円(アレルギー6日分)

*内用薬 1320円(食欲増進6日分)

合計5940円(これから保険の請求をするところです)

最後まで読んでいただき、柴ちゃんを見守って下さり、どうもありがとうございます。

薬を飲んで、鼻水の症状はだいぶ改善されつつあります!

楽しい週末をお過ごし下さい。  

boccadileone.hatenablog.com

花粉症だとしたら、私たちが気をつけてあげられることもあるようです

www.anicom-sompo.co.jp