見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

余った餃子の皮でスパイシーサモサ スパイス活用法6 毎日ご飯

キャベツと白菜が余っていたので餃子を作ろうかと思って餃子の皮を買っておいたけれど、餃子は面倒だったので違う料理に活用。

餃子は私にとって「頑張って」作る料理なので、この日は出来なかった。

サモサはインド料理の軽食のひとつ。

おつまみやちょっとした間食にちょうどいい♪

【材料】【所要時間約80分】包み方を簡単にしたらもっと時間短縮できるはず

*合い挽き肉 200gくらい

*じゃがいも(レンチンして角切り) 1個

*玉ねぎ(粗みじん切り) 1/4個

*クミンシード(すりこぎで粉砕) 小さじ1/2

コリアンダーシード(すりこぎで粉砕) 小さじ1

ターメリックパウダー 小さじ1

*クミンパウダー 小さじ2

ガラムマサラ 小さじ1弱

*塩コショウ 適量

【作り方】

1. クミンシードとコリアンダーシードをすりこぎで粉砕する。

2. 1のスパイスをテンパリング(油にスパイスの香りを移すこと)

3. 玉ねぎを炒め、その後ひき肉を炒め、火が通ったらレンチンしたじゃがいもをよく炒め、パウダースパイス、塩コショウをして味を整える。

4. 3が冷えたら、餃子の皮に包む(私はこの三角形を作るのが難しく時間がかかったので、お好みの適当な包み方が楽でよい)

5. 4で包んだものを油で揚げて出来上がり♪

食べる時は、ケチャップとマヨネーズをつけて頂きました。

f:id:boccadileone:20201111104819j:plain

主な材料

f:id:boccadileone:20201111104729j:plain

パウダースパイス

f:id:boccadileone:20201111104651j:plain

ホールスパイスはすりこぎで粉砕

f:id:boccadileone:20201111104619j:plain

ホールスパイスをテンパリング

f:id:boccadileone:20201111104553j:plain

玉ねぎ投入

f:id:boccadileone:20201111104528j:plain

ひき肉を投入

f:id:boccadileone:20201111104423j:plain

じゃがいもを投入

f:id:boccadileone:20201111104455j:plain

ひき肉をはじめ半量で少なかったので全量を投入

f:id:boccadileone:20201111104342j:plain

よく炒める

f:id:boccadileone:20201111104233j:plain

パウダースパイスを投入

f:id:boccadileone:20201111104145j:plain

塩コショウで味を整える(濃い味がよい)

f:id:boccadileone:20201111104056j:plain

餃子の皮で包む ちょっとタネが余った

f:id:boccadileone:20201111103736j:plain

油で揚げる

f:id:boccadileone:20201111103452j:plain

出来上がり 余ったらオーブントースターで温めるとさらに美味

毎日ご飯

f:id:boccadileone:20201111103403j:plain

寒い日だったので豚汁

*豚汁

*肉じゃが(お醤油が切れていたのを忘れていて、頂き物の「ゆず醤油」で作ったらお正月のようなテイストになった)

*スパイシーサモサ(ケチャップとマヨネーズで)

*パパダム(揚げ油が余った時にいつも揚げる)

f:id:boccadileone:20201111103636j:plain

緑豆から出来ているので比較的ヘルシー

 余ったタネは後日、スパイシージンジャーポークに添えて頂いた。

f:id:boccadileone:20201111111943j:plain

大皿の左端が余ったタネ
 
パパダムとはこちらのこと