見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

中年が陥りがちな罠 反省ダイエット9

体組成計を購入してからちょっとずつちょっとずつ体重が減ってきていたが、10月に入ってからバーンと体重が跳ね上がる日が多くなった。

なので平均では上昇気味。

【反省ダイエット】表はオムロンのアプリから

f:id:boccadileone:20201027150155j:plain

年のグラフ 1目盛1kg 10月はちょっと上昇

体重に気を取られていて、体脂肪や骨格筋率の存在を忘れていた。

体脂肪率が上がっているのに、骨格筋率が下がっていくという…老化を目の当たりにしたようで少しショック…

確実にダメな中年のパターンのグラフ。

同じ数字でも「体重」と「体脂肪」だと体重の数字のほうが人に対するイメージが湧きやすいせいかインパクトがある。

だから自分でもついつい「体重」に意識を取られがちだけど、もう体重うんぬんの年齢ではないので、そこに隠れている「体脂肪」や「骨格筋率」も忘れずにチェックしなくては、ただの不健康な人間になってしまう。

f:id:boccadileone:20201027151253j:plain
f:id:boccadileone:20201027151330j:plain
マズイ!模範的なダメパターン!

10月の前半は雨ばかりで全然ウォーキングに行けなくて、先週辺りからようやく晴れの日が増えて安定してきたけれど、家のことで忙しくて母と1回ウォーキングに行ったきり(母とのウォーキングはウォーキングじゃなくてほぼ 徘徊 お散歩)。

私の場合、週に2~3回ウォーキングに行くとかなり体重に反映される。

最近はあまり間食をしなくなったが、午前中に食べていたブランチがお昼頃に時間がずれ込んでしまうようになり、夜ご飯を18時までに済ませられない日が多くなった。

多分、この時間のずれが良くないのだと思う。

間食が減ったのは午後ガッツリと食べていたお菓子類が夕食後に少量食べるように移行したのが理由で、量が減ったとしても夜に食べればそりゃ増えるよね… (午後9時に板チョコを3列とか)

あと食事を作るのが面倒でテイクアウトやファストフードが多かったのも原因かと思われる(約8年ぶりにマックをテイクアウトして車中で食べた。ガーリックペッパーバーガーとフィレオフィッシュとポテトのMサイズ♪美味しかった♪)。

f:id:boccadileone:20201026005755j:plain
f:id:boccadileone:20201026005650j:plain
8/30~10/26まで 1目盛1kg

以前にも書いたかもしれないが、朝遅く起きる生活をしていると徐々に体重が落ちにくくなる経験をした。

それは「炭水化物を減らし過ぎると体臭が臭くなる」と身を持って感じた時に調べた記事に載っていたお話なのだが、もう10年くらい前の話なのでソースを探してみたが見つからなかった。

昼夜逆転生活をしていると、あまりたくさんの量の食事や間食をとらなくても太りそうなのはなんとなく想像できる。

今は不整脈の改善のため、朝は夫を無視して遅くまで寝ている生活をしている(睡眠不足だとやはり期外収縮が酷く感じる)ので、以前よりは不整脈の動悸はよい感じ。

痩せるかもしれないからって、朝早く起きるのはしんどいなぁ。  

f:id:boccadileone:20201022143553j:plain

夫がお土産で買ってきたパン屋さんの甘いパン 私を太らせる

続けていたバッグランジもお休み気味なので、頑張ろう(やはり運動が嫌いだ!)。

 

9月のはじめ頃に購入したオムロンの体組成計。

全ての記録がアプリにBluetoothで届くので、とりあえずこれに乗るのを忘れなければ、レコーディングダイエットが出来る。

手元で客観的にデータを見れるのは非常に便利でモチベーションが上がる。