見えない何かと戦うブログ 毎日のわくわくの正体

ハーブやスパイス料理、手芸、カフェ巡りや柴犬が好きな主婦のブログ

カレー粉を使って簡単バターチキンカレーの作り方

家の近所にはインドカレー屋さんがいくつもありますが、なかなかこの状況ではレストランに入る勇気もなく、テイクアウトするにも外出してしまうし、気が引ける。

デリバリーは少々お高くつくし…

そんな時、カレー粉を使ってバターチキンカレーを作ってみました。

カレー粉さえあれば難しい材料はいりません。

意外と簡単に出来ますよ。

  

【材料】【所要時間約1時間半】

鶏モモ肉 2枚

プレーンヨーグルト 200g

カレー粉 大3

玉ねぎのみじん切り 1個

にんにくのみじん切り 1かけ

しょうがのすりおろし 小1

オリーブオイル 大1

*水 200ml

*カットトマト缶 1缶

コンソメ 1個

*バター 40g

*砂糖 大1と1/2

*しょうゆ 大1~

*みりん 大1~

*塩 小1~

ウスターソース 小1~

*カレー粉 小2~

生クリーム 大3

 

【作り方のざっくり要点】

0.ヨーグルトにカレー粉を入れ、切った鶏肉を入れてよく揉んでおく。そして1日冷蔵庫で放置。

1.玉ねぎを炒め、にんにくとしょうがを入れる。

2. *印の材料を投入。

3.ブレンダーで滑らかにする。

4.鶏肉を入れ火が通ったら、生クリームを入れて出来上がり。

 【作り方】

1.玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切り

鶏肉は切ってヨーグルトにカレー粉を入れたものに漬けて1日冷蔵庫で放置(ビニール袋に入っています)

f:id:boccadileone:20200502204720j:plain

主な材料

 2.玉ねぎは塩少々(分量外)を振って炒めると水分が出て早く火が通ります。強火でOK。

玉ねぎが炒め終わったらにんにくとしょうがを入れる。(先に入れると香りが飛ぶ)

f:id:boccadileone:20200502204750j:plain

玉ねぎを強火で炒める

 3.*印の材料を投入して中火で5分くらい煮込む。

f:id:boccadileone:20200502204818j:plain

調味料などを入れる

f:id:boccadileone:20200502204849j:plain

バターを40g入れる

 4.煮込んだらブレンダーで滑らかにする(しなくてもよいです。)

前回ブレンダーを使わずにそのまま調理しましたが、滑らかにしたほうがお店っぽくて美味しかったです。

f:id:boccadileone:20200502204915j:plain

ハンドミキサーでなめらかに

f:id:boccadileone:20200502204943j:plain

舌触りはいいです

5.ヨーグルトに漬けておいた鶏肉を投入してよく混ぜ、弱火で20分ほど煮込む。  

f:id:boccadileone:20200502205017j:plain

ヨーグルトに漬けたチキンを投入

 6.この時点で味見をして、足りなさそうなものがあれば投入。

生クリームを入れて、ひと煮立ちさせたら出来上がり。

(生クリームは余りがちなので入れなくても大丈夫)

f:id:boccadileone:20200502205054j:plain

最後に生クリームを投入

 

f:id:boccadileone:20200502205140j:plain

チキンが柔らかくて美味しい

バターチキンカレーはターメリックライスではなく普通のライス(ここでは発芽玄米と白米を1対1)のほうが美味しいかなと思い普通のライスにしました。

次回はターメリックライスにしてみようかな。